見習い馬券師の競馬日記Ⅱ

競馬暦は長いが、いまだに見習いの馬券師が繰り広げる 競馬予想や回顧の日記。 サラリーマンの小遣い競馬でどこまでやれるのか? 年間プラス収支を目指して頑張ります!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよジャパンカップの時間が近づいてきました!

近年では最多の八頭の外国馬が来日、外人騎手は11人も乗ってますね
日本馬や日本人騎手には頑張って欲しいです!

とはいえ馬券は取りたいので、しっかり考えてやります(笑)

最強牝馬ブエナビスタが抜けた人気は前走見たら当然か…
勝ち切るかは解らないが、複勝圏から飛ぶ事は考えにくいので、軸は手堅く◎ブエナで!

もちろんこれを軸にするからには後は穴馬を持ってこないとね(笑)

対抗に〇ジャガーメイルを。東京成績や2400成績も抜群、騎手は昨日のWSJSで優勝のムーアなら下手な競馬はしないはず。香港が視野に入ってるのは微妙だが、まともに走れば!

単穴に▲シンゲンを。距離実績が少ないのとG1成績が無いので、こんな人気だが東京は庭だし、血統からもこの距離は楽にこなしておかしくない。

△筆頭にエイシンフラッシュを。菊花賞回避が逆に良かったのか調教の数字も上げてるし、脚質の幅が大きく崩れない強みがあります。

以下に、東京馬場向きそうなヴォワライシ、能力なら互角のローズ、出遅れなければのペルーサ、去年が惜しかったオウケン、意外性がありそうなシリュス辺りでどうかな?

一発候補なら、距離適性ならトップレベルのベルーガと凱旋門でヴィクトに先着のマリヌス!

人気で軽視したのはヴィクトワールとナカヤマの凱旋門帰りの二頭。強いのは承知だが、海外戻りのポカは一線級でも良くあるし、人気面を考えると穴馬との組合せに絞る程度に留めたい。

馬券は◎ブエナビスタから印の馬を絡ませて3連複。安いオッズは斬ります。
◎ブエナと〇▲からは3連単も少し買いたい!

では頑張りましょう
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。